大人だけでなく、アカデミーには子供たちも通っています。
子供たちのレッスンはいつも笑顔がたえません。
取り組み易い弦楽器という事もありますが、子供達の上達には目をみはります。
パーソナルレッスンなので、まずはお互いの信頼関係を作る事から始め、好きな事を一緒にみつけながら天性の音感やリズム感を引き出し、同じ目線で音楽と向き合います。

アカデミーでは、子供たちで「波の子貝」というユニットを組み活動しています。

natsuki_naminoko_1.JPGNちゃん 小学5年生
私は小学校2年生の時にウクレレを始めました。
最初は、続けられるか心配だったけれど、色々なイベントに参加してだんだんとウクレレが好きになりました。
例えば夏のサマーキャンプでは、海と山の子供が交流するために山梨県の小学校でイベントを開きました。
また、冬には発表会があり個人のせいかを発表したり、
みんなでアカデミーの校歌を歌ったりします。
このように私はやーやのアカデミーで楽しい経験をしながらウクレレを練習しています。

ほかの演奏動画はこちらLinkIcon

Rくん 小学6年生

IMG_2748.JPG

IMG_2749.JPG

僕はウクレレを始めて4年半になります。
練習は好きではないのであまりしないけど先生(ヤーヤ)とのレッスン、一緒に過ごす時間が大好きです。歌も大好きなので弾き語りをしています。
YouTube見て下さい。LinkIcon

yuko_naminoko.pngYちゃん 小学6年生
私がウクレレを始めたのは小学二年生の時です。
きっかけは、おばあちゃんやお母さんがウクレレを弾いていて楽しそうだなと思ったからです。好きな曲は『風になる』です。
ウクレレを弾いていて嬉しいのは、きれいな音が出たときです。

<波の子貝リーダー> Sちゃん 中学2年生

naminoko_sayaka_1.JPG波の子貝リーダーです。
小学校三年生の時からウクレレを初め、津村先生とは、もう五年の付き合いとなります。
波の子貝とは湘南の海でよく見かけるとても小さい、色とりどりの二枚貝のことです。そんな波の子貝のように色とりどりの個性を持って、私達は波打ち際に止まらず幅広く活動しています。津村先生は私達一人一人の意見を聞いて、私達の弾きたい曲を編曲してくれます。その私達らしさが溢れる津村先生の素晴らしいオリジナルの編曲にもぜひ注目して頂けると嬉しいです。
波の子貝はまだまだ成長の真っただ中ですが、それも私達の魅力の一つであると思っています。そんな私達をぜひ応援して頂けると嬉しいです。

入会・体験レッスンは随時  Speaks English

       体験レッスン・レッスンについてのお問合せなどお気軽にどうぞ♪ 
       E-mail : ukuleleacademy@tsumura-inc.co.jp